So-net無料ブログ作成

2009年9月

O嬢です。
波津先生は今月、東京・横浜に赴いて東京都美術館の「トリノ・エジプト展」と、パシフィコ横浜の「海のエジプト展」をハシゴしてご覧になってきたそうです。
エジプトざんまいですねえ。『女神さまと私』も佳境に入ってきましたしね!

それでいかがでしたか?
なになに「海の〜」は会場が広くて大きな展示物がメインで子供でも楽しく見られる感じ、「トリノ〜」の方は展示が凝ってておとな向けの内容だったとか。それはまた、両方網羅でなかなか効率よくご覧になったんですね。

この本の山は会場でお求めになったんですか?
書店で見かけないような本があると、ついつい買ってしまうのは職業柄ってやつですね。でもいい資料になりそうな本ばかりですねえ。
え、こっちのコレは誕生日のプレゼントも兼ねてお土産?
私にですか? わーい。
おお〜可愛いペンダント。ネコだ〜。女神さまだ〜。

こっちのコレもお土産ですか?
おお〜海洋堂のフィギュア・ガチャ!
開けていいですか? あっカノポス壷のスノードームだ。相変わらず凝った造り!
え、もうひとつお土産が?
・・・これは・・・紙の組み立てミイラ棺・・・。
思わず学習誌の付録を思い出してしまいました。
じゃあ、今度のお仕事でミイラの棺を描く時は、これを資料にしますんで〜。
ありがとうございました〜〜〜。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。