So-net無料ブログ作成

2009年4月

 アシO嬢です。
 3月7日から4月19日の間、石川県金沢市の泉鏡花記念館で「幽霊と怪談の展覧会」をテーマに特別展があり、波津先生の「雪訪い」のモノクロ原稿原画19枚が展示されました。
 鏡花記念館では2007年に原画展やサイン会がありましたが、今回はテーマに沿ったいろんな展示の一角に、「雪訪い」の全ページが展示されたわけですね。

yukiotonai2.jpg

 おお、会場の様子ですか。

yukiotonai1.jpg

 あ、「雪訪い」が壁に架けてありますね。
これは怖い話でしたね〜〜〜。
 
yuiotonai3.jpg

 こんな風にひとつの小説作品について、マンガや挿絵やいろんな角度から光を当てられるのは素敵ですね。
特に泉鏡花の作品には映像化したものが多いから、こういう展覧はこれからの文学作品の展示方法のひとつになるでしょうね。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。